北海道工場のご紹介

成形/組立一貫生産

成形、塗装、印刷、組立、検査を同じ工場内で一貫して行うことにより、工程間のムダを抑え、高いレベルでの品質、コスト、納期を可能にしています。

塗装ライン

3コートスーパースピンドル塗装ラインは独自の工夫によりアクリル塗料、ウレタン塗料の使用が可能。多様なニーズへのきめ細かな対応がお客様から高い評価を得ています。

セル生産方式

工程設計を基に工程結合を進めセル方式による生産革新を推進。製品1個流しによるムダを徹底的に削減し、省スペース・多品種小ロットへの対応を実現しています。

最先端設備による管理

工場顕微鏡、恒温恒湿試験機、荷重試験機、塗装摩耗試験機など、多数の最新鋭測定機器類を設置。先進の管理手法とともに、最新の機器で高い品質を保証しています。

北海道工場の概要

 北海道工場は女満別空港から車で約1時間の北見市にあります。
 1989年11月に稼働。10,633㎡の敷地にクリーンルーム環境、射出成形、塗装ライン、表面実装ライン、組立ラインなどを揃え、携帯電話等の電子機器の成形、塗装、印刷、組立まで一貫生産を行っております。
 モデル改廃の激しい携帯電話や電子機器へは、セル生産方式による柔軟な対応力、成形、塗装、印刷、実装、組立まで同一工場内での一貫生産で対応しています。豊富な生産設備による対応力はISO認可管理とともに高い品質レベルでのモノづくりを実現しています。
 ニックスの技術力と発想力に裏付けされた信頼性の高いその生産基盤は、多くのお客様から高い評価を得ています。

 [北海道工場の環境方針はこちら

北海道工場の特徴

< 特徴 >
・ISO9001 認証取得工場/ISO14001 認証取得工場
・クリーンルーム環境
・UV塗装ライン/印刷機/表面実装ライン
・セル生産方式

< 製造品目 >
・携帯電話機/電子機器
・一般成形品
・各種製品の成形、塗装、印刷、実装、組立

北海道工場の所在地

< 所在地 >
〒099-1587
北海道北見市豊地14
女満別空港からバスで北見バスターミナル下車 約40分
北見バスターミナルより車・タクシーにて約14分

地図(PDF)はこちら

アクセス